tokutei_kari_3

V60C 特定保健指導システムとは?


特定保健指導は、今まで事業主が実施してきた保健指導とは異なり一定の規則が定められ、 また電子データで報告することが義務付けされました。 このため、特定保健指導業務を実施するには特定保健指導専用のデータ処理システムが必要になります。 弊社では、長年にわたって蓄積した社員健康管理業務のノウハウを集約し、保健指導システムとして実用化しました。 より多くの皆さまに活用いただけるよう、システムをパッケージ化し、販売させていただいています。 また、このパッケージはレンタルでご使用いただくこともできます。 更に、総合健診システムと保健指導システムを連動させることにより、データを共有でき、より円滑な保健指導業務を実現します。 保健衛生活動のお仕事にたずさわる皆様のお役に立てるシステムとしてお勧めします。

保健指導システムの特長 その1


指導コースの作成

  • 標準的な積極的支援、動機づけ支援のコースが設定されています
  • 施設ごとの保健指導メニューを指導コースとして事前に作成しておくことができます

対象者指導計画の作成

  • 指導コースを指定すれば簡単に利用者の指導計画が作成できます
  • 支援の追加・削除や支援内容の変更ができます
  • 指導ポイントを自動計算します

指導日程管理

  • 初回支援、継続的支援、評価の作業日程管理ができます
  • 実施開始時間や担当者ごとの日程の管理ができます
  • その日にやるべきことは日程管理画面で確認できます
  • 日程の埋まり状態が確認できるのでバランスの良い作業配分が可能になります

保健指導システムの特長 その2


指導業務の支援機能

  • 記録が必要なデータには実績入力画面でマークがつくため実施漏れが防げます
  • 指導時のメモをフリーテキストで入力できます
  • オプション機能として指導用教材を印刷、参照することができます

指導記録の入力

  • 指導コースを指定すれば簡単に利用者の指導計画が作成できます
  • 支援の追加・削除や支援内容の変更ができます
  • 指導ポイントを自動計算します

中途脱落者の対応

  • 脱落者を自動抽出します
  • 脱落認定者には「脱落認定通知」を印刷します

保健指導システムの特長 その3


領収書の発行と費用請求

  • 本人負担金額がある利用者には領収書を発行できます
  • 本人負担金額を除く請求金額は決済情報として電子データで請求します
  • 請求書が必要な場合は紙に印刷できます

健診システムとの連動

  • 弊社健診システムを併用すれば健診から保健指導まで一貫した管理が可能です
  • 健診結果と保健指導結果が時系列でシームレスに参照できます
  • 健診結果や医師所見の詳細を参照することができます
  • 利用者や対象団体や契約情報は健診と保健指導で共有できます

電子的データ交換

  • 指導実績を入力することでシステムが電子データを作成します
  • 作成した電子データは厚生労働省が指定する電子的交換仕様に対応しています
  • 同時に決済情報も電子データとして作成します

保健指導業務の概要 その1


契約手続き

  • 契約先、支援内容、委託料単価および精算方法を取決めします
  • 決定した契約内容は契約条件管理で契約先ごとに登録しておきます

指導コースの作成と登録

  • 指導コースの雛形を作成します
  • 積極的支援・動機づけ支援ごとに支援項目を組合せて指導メニューを作成します
  • 作成した指導メニューにコース名を付けて保健指導コース管理画面で登録します

申込の受入と指導計画の作成

  • 利用券と保険証を確認し、本人および利用券情報を登録します
  • 利用券情報に初回面接日・開始時間・保健指導コースを登録します
  • これで指定した保健指導コースで指導計画を自動作成し、同時にポイントを計算します

保健指導業務の概要 その2


初回の面接と支援日程

  • 実施日を利用者と相談して支援計画画面で予定日を入力します
  • これで利用者の支援日程が決まります
  • 初回に領収書を発行し、利用者から本人負担金額を徴収します

実績の記録と支援計画の変更

  • 作成した支援計画を開き、マークがついた個所に実績を入力します
  • 評価結果も同じく支援計画を開き、マークがついた個所に入力します
  • これを計画回数分繰返せば支援は終了します
  • 支援計画画面の編集ボタン、追加ボタン、削除ボタンで計画を変更できます

XMLファイル作成と請求

  • 画面上の出力対象条件を選ぶとシステムが該当者を自動抽出してファイルを作成します
  • 指導情報と決済情報のファイルを作成し、実績報告と請求を同時に行います
  • 紙の請求書が必要な契約先には請求書を印刷します

保健指導パッケージの内容


特定保健指導は、基本パッケージの基本情報と連動させて使用します。 このパッケージには、特定保健指導を実施する基本的な機能を包括しています。 マスタデータ、階層化による判定条件、帳票などが登録済みですので、直ぐに対応することができます。

登録済みマスタ

  • 検査項目
  • 保健指導コース
  • 抽出条件
  • コメント
  • 判定所見
  • 階層化判定条件
  • 階層化判定パターン

業務プログラム

  • 契約情報管理
  • 利用券情報管理
  • 保健指導コース管理
  • 日程管理
  • 特定健診結果登録
  • 支援計画実施入力
  • 健康歴サマリー表示
  • 脱落者抽出
  • 該当者検索
  • データエクスポート
  • 請求
  • ファイル出力(電子的交換仕様)

帳票・請求

  • 実施報告書
  • 脱落認定通知 &確定通知
  • 領収書
  • 請求書

標準帳票

  • 特定保健指導項目 (XML形式)
 

特定健診業務の流れ


nagare